赤ちゃんの拳

全く根拠は無いけど、GoogleのSEO強化について

自分が頑張って書いたブログを多くの人に読んでほしい。そのためには、SEOの強化が必須。

私は一般的なサラリーマンだ。IT会社に勤めてるとか、システムエンジニアであるとかではない。webに関して全くの素人である私は、2年前からブログを始めて以来「SEO対策には○○」とかいう記事をたくさん読んだ。どれも書いてあることは似たようなものだ。きっと、本当に役立つ先駆け的な記事は少数で、それを読んだ大勢の人たちが真似をしているんだろう。たくさん読むだけ時間の無駄だ。

そこで、私は自分で仮説を立ててSEO強化を実行することにした。その仮説は、「Googleに尽くしていれば恩恵がある」というもの。

グーグルに尽くす

普通の人間は、自分に利益をもたらす人を大切にする。あれだけジャイアントなGoogleも、同じ人間の集合体だから上の理屈は通ずるだろう。では、具体的に何をすれば良いのか考えた。出した答えは以下のとおり。

  1. ローカルガイドに登録
  2. Googleのマイアカウントに自分のブログを認証させる
  3. androidスマホのGPSをオンにして情報開示
  4. ブログで実際に行った場所の記事を書く

1.ローカルガイドに登録

ローカルガイドとは、Googleで場所を検索した時に一番最初に出てくるクチコミをしている人たちのことだ。その人たちは、Googleに対して膨大な量の情報を提供している。星の数での評価や、文章での評価、写真や動画の投稿、その場所の細かい情報など。また、グーグルマップに掲載されていない場所や道などを新規に追加することもある。Googleにとって彼らは、無償で働いてくれる従業員だ。ローカルガイドはグーグルに対して利益をもたらしている。という事で私もローカルガイドに登録した。グーグルに尽くすために。

ローカルガイドについて

レベル

ローカルガイドにはレベルがある。一番最初はレベル1から始まり、最高位はレベル10だ。そこへたどり着くにはポイントを稼がなければならない。

  • クチコミ1件につき10ポイント
  • 写真1枚につき5ポイント
  • 新しい場所・道路を追加 1件につき15ポイント

などなど。少しづつポイントが加算されていく。ちなみにレベル10になるためには100,000ポイントが必要だ。クチコミで言えば、10,000ヵ所のクチコミを書かなければいけない。すごい労力が必要なんだね。尽くし甲斐がある。

レベルについて

2.自分のブログを認証させる

せっかくローカルガイドとしてGooglに尽くしても、それが何をしている人なのか知らせなければ恩恵は無い。私にとっては、自分のブログを上位表示してもらうことが恩恵になる。そこで、ローカルガイドとして尽くしている私が書いているブログなんだと分かるように、自分のブログのURLをGoogleアカウントに登録した。

グーグルのサーチコンソールという機能から認証させることができる。

サイトを認証させる

自分のブログだと認証させ、Googleを使って何かのキーワードで自分のサイトがヒットする。その場合、下のような表示が出る。

グーグルでの検索結果

うん。しっかりとグーグルに分かってもらえてる。ローカルガイドとして尽くすモチベーションになる。

3.androidスマホのGPSをオン

Googleは恐ろしい。なぜかと言えば、蓄えているビッグデータが本当にビッグだから。それらを使えば、国の一つくらいはひっくり返すことができるんだろう。

グーグルはcookieを使って情報を吸い上げる。個人が何に興味があるか、または嫌いなのか。それだけじゃない。写真を無料のクラウドに保存すると、それを解析する。どこで何をしていたかや、顔認証を使って誰と一緒に過ごしていたかまで分かる。

GPSをオンにしてあれば、もっと色々なことが分かってしまう。何時に何処へ行っていたか。滞在時間は何分か。定期的に通う場所があれば、職場や学校まで分かってしまう。もちろん自宅も。さらに、自宅に誰がいるかまで分かるから、家族構成まで知っているだろう。

恐ろしいことだ。これらの情報を使えば、アメリカの軍事力より強いと思う。中国やロシアのサイバー攻撃の脅威なんて言ってるが、Googleやappleが本気を出したら簡単に一つの国がひっくり返るんだろう。まあ、どちらもアメリカの企業だが…

話を本筋に戻す。個人情報は全てバレているみたいに書いたが、アカウントの設定でこれらをoffにしてあれば個人情報は漏れないので安心だ。

だが、あえてそれらをonにする。なぜならGooglはそれらの情報を欲しがっているから。それがGoogleに尽くすってもんだ。私は全ての情報をGoogleに開示している。

正直に言うと、グーグルに対して隠している事もある。稀にアダルトサイトを閲覧するときだけは、chromeのシークレットモードを使わせてもらっている。そのおかげで、きっとGooglは私の事を誠実でクリーンな人間だと思っているだろう。


4.実際に行った場所の記事を書く

GPSの情報などをGoogleに提供したら、実際に訪れたことがある場所の記事を書く。その中では、現地で撮った写真を多用したほうが良い。ただ多ければいいという事ではなく、一眼レフやミラーレスなどで撮った写真が良い。露出が適正で、ピントもしっかりと合っているような写真だと更に良い。写真のメタデータもチェックされてるだろうから。

間違ってもフリー素材は使わない方が良い。Googlに、軽い奴だなって思われちゃう。

あと、実際に行った場所での滞在時間を長くした方が良い。何度もその場所を訪れると、もっと評価は上がる。理由は、そういう人の方がその場所について詳しいに決まっているから。詳しい人の記事は、読者にとって有益。

そう、最終的には読者(Googlで検索する人)に有益であることが全て。

さいごに

もう一度言うが、この方法には全く根拠がない。

今現在は、色々な情報を寄せ集めたサイトが上位表示されることが多い。その情報は、ネットで検索すれば色々なサイトから同じような情報を簡単に入手できる。それでは駄目。

一番肝心なのは、ネットで検索しても出てこない情報を記事に入れること。

近い将来Googlは、そういうところも簡単に見破ってくる。やはり一番最初に書いた「Googlに尽くす」ことがSEO強化の極意だ。それが読者にとっての有益につながるから。

以上。



関連記事

  1. 日々

    もうすぐ陽多は生後6ヶ月

    足の親指なめ陽多が足の親指を舐め始めた。これ竜も鉄平…

  2. 自作マイクで歌う男の子

    日々

    子供への躾と、夢を持つ力の関係性

    躾の厳しさと、その子が夢を持つ力の強さは反比例しているっぽい。なんで…

  3. ホテルハーヴェストスキージャム勝山の恐竜

    日々

    福井県で1泊2日の恐竜三昧【ホテルハーヴェストスキージャム勝山】

    7/22-23で恐竜づくしの旅行へ行ってきた。初日は、福井県大…

  4. 日々

    読書と子供部屋と酢

    努力は天才に勝る/井上真吾 親子で戦い続ける姿って…

  5. 日々

    トヨタ産業技術記念館は星5つ

    Adschantaです。愛知県名古屋市西区にあ…

  6. 日々

    大阪方面へ2泊3日の旅行(USJ)

    2日目はUSJへ。甲子園のホテルから、15分く…

PAGE TOP